2017.04.04

春!

patinaにもちいさな春がやってきました。
 
ptn193.jpg
 
クロモジの花が少しずつ咲き始めました。
 
 
春は園芸屋さんが楽しくて!
あらたに、ミヤコワスレ・アッツザクラ・スズランを植えました。
去年植えたアジサイも葉っぱが出てきて、花の季節が楽しみです。
ちゃんと剪定できたのか、少しドキドキしているんだけど。

河原の桜はまだかな。
咲いたら散歩にいこう。
 
 
 
 

お客様にはご迷惑をおかけしておりますが、ときどき連休をいただいています。
リラックス&リフレッシュ、今日からまたいい気持ちで働きます。
 
ptn188.jpg

フラワーワークス セキカワさんの花、いきいき可愛い顔をしています。

花もみどりもサボテンも苔も。
いつもほんといきいき可愛いんです。
花もしあわせだろうなーって思うんです。
久しぶりに行けて嬉しかったな。
 
 
 
 

2017.02.18

おでかけ

霧雨の大山崎に行ってきました。

ptn178.jpg

アサヒビール大山崎山荘美術館。
「ロベール・クートラス 僕は小さな黄金の手を探す」が開催されています。

carte と statue、 あー ほしくてたまらない。
手に入る、というか食べられるカルトを、
カルトのフロランタンを美味しくいただいてまいりました。
 
 
 
そして、聴竹居にも。
大山崎山荘+聴竹居 建築探訪ツアーに参加したのです。

わたくし。
聴竹居に暮らす、という妄想遊びをしていたくらいなのでもう嬉しくて!
念願の聴竹居、ほんとうに素晴らしいです。


そしていつも帰ってくると、やっぱりpatinaはいいって思うんです。
このちっちゃな家が私の暮らしにちょうどよくて、いいんです。

建物に竣工があっても、暮らしに完成はなくて。
「暮らし」は商品でもなければ、もちろん正解も最良だとかもないのです。
日々くりかえし続いていくそこにあるそれそのもの。
ひとりひとりのその毎日に程よい、丁度よい、都合よい家。
お施主様やお客様に、私もほんの少しでもお役に立てればいいな。
家づくりのほうは、設計室におまかせください。